野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

日本語 English

チームレポート

アジア選手権連覇に向けて結束強まる充実の一次合宿4日間が終了

2019年8月4日

 8月4日、第10回 BFA U15アジア選手権(8月19〜25日/中国・広東省深圳市)に出場する侍ジャパンU-15代表の一次合宿の4日目が千葉県千葉市のKC練習広場おゆみ野で行われた。前日、前々日は練習試合を計4試合行うなど実戦的な練習が多かったため、この日は守備練習、投球練習、打撃練習(ティー、マシン)といった基礎的な練習で体を動かし正午前に合宿を打ち上げた。

 主将を務める小林洸貴(習志野市立第一中)は「野球を通じてコミュニケーションを多く取ることができて結束が強くなってきました」と話し、今後に向けては「チームとして束になって勝ちに行けるように、プレーの精度を高めていきたいです」と抱負を語った。
 一次合宿を終えた選手たちは一度解散し、14日から千葉県で始まる直前合宿で再集結。17日に決戦の舞台である中国入りし、19日からアジア選手権に臨む予定だ。2017年の前回大会では、内山壮真(当時星稜中、現星稜高)らを擁して、5勝0敗の全勝で4大会ぶり2回目の優勝を飾った。10回目を迎える今大会では、日本としては初の連覇、海外開催での初優勝を狙う。

第10回 BFA U15アジア選手権

大会概要 出場選手

大会期間

2019年8月19日~8月25日

オープニングラウンド
8月19日(月)17:00 日本 - フィリピン
8月20日(火)19:30 日本- チャイニーズ・タイペイ
8月21日(水)11:00 香港 - 日本
※開始時刻は日本時間(中国:時差-1時間)

スーパーラウンド
2019年8月23日~8月24日
※開始時刻は日本時間(中国:時差-1時間)

決勝・3位決定戦
2019年8月25日
※開始時刻は日本時間(中国:時差-1時間)

開催地

中国 広東省深圳市

出場国

グループA
中国、韓国、インドネシア、パキスタン

グループA
チャイニーズ・タイペイ、香港、日本、フィリピン

侍ジャパン壮行試合 高校日本代表 対 大学日本代表 チケット好評販売中
ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019 「日本 vs カナダ」 チケット先着先行販売中

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • JTB
  • Yahoo! JAPAN
  • sportsnavi
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA